カルロスT&エル・ラティーナ初お披露目

7月28日(土)第3回目のピアノラウンジがありました。

ショータイムのゲストは、リーダーカルロスさんが率いる『カルロスT&エル・ラティーナ』

昭和のムード歌謡を演奏しました。若めのお客様が多くて反応が心配だったのですが、みなさんとても楽しんでくれたようでした。日本の音楽文化・ムード歌謡をこれからも伝えていきたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です